インテリアデザイン部

CONCEPT

空間に彩を添えたり、肌触りの良いファブリックを選んだり、使い勝手の良い家具をデザインする。この壁は赤にして視線をあつめたい。明るさは欲しいが照明器具の存在感はなくしたい。ストーンや無垢の床の素材感を、最大限引き出せる空間を造りたい。私達の頭は常にそんなことでいっぱいだ。妥協の無い空間づくりに全力で取り組む。そんなes-designでありたい。